イ ベ ン ト 情 報 / お 知 ら せ       


三田の夏のイベント

三田まつり協賛サンサンまつりに、沢山のご訪問を頂き有難うございました。

2019年8月3日(土)

毎年行われております、三田の夏の風物詩で、中心市街地では歩行者天国のなか、三田本町通りセンター街はもとより、それ以外の商店街にもいろんな屋台が並びました。三田まつりのメイン会場であります「三田市総合文化センター 郷の音ホール」の駐車場におきましては、昼の部は特設ステージでの各種演目(猛暑の今年も、熱中症対策で郷の音ホール内ステージに変更)、夜の部は同じく特設のやぐらを中心に、「三田音頭」や「新三田音頭」の囃子にあわせて「市民総踊り」の輪が幾重にも取り囲みました。夜の8時を過ぎると2,500発の打ち上げ花火が夜空を彩り、まさに盛り上がりは最高潮!! お天気にも恵まれ、楽しい一日を過ごして頂けたと思います。

毎年8月の第一土曜日開催ですので、未体験の方は一度いらして下さい。もちろんリピーターの方もお待ちしてますよ~。



  • 夏のイベント( 8月):三田まつり協賛 サンサンまつり
  • 冬のイベント(12月):三田あきんどまつり、ほんまちヒカリナリエ
  • ほんまち歳末大売出し


本町通り商店街の特徴

故郷の商店街に帰ったような、ほっとする情景
本町通りセンター街
  • 人情にあふれ自然に優しい商店街。
  • どこか昔懐かしい情景の中に、お店のおっちゃんやおばちゃんの明るい声が元気に響く心癒される場所です。
  • 「三田本町通りセンター街」は今日も、明日も、明後日も一生懸命営業中!!

本町通り商店街の歴史

本町通りは江戸時代の城下町の商店街として栄え、人々の生活を支えてきました。

その中で中核を担ってきた旧本町東組あたりが現在の「三田本町通りセンター街」です。

現在は新旧の街並みを備えた、どこか懐かしいレトロな街並みです。個性溢れた素敵なお店が沢山あります。

是非ドアをあけてお店に入ってみてください。

兵庫県下の景観上重要な建築物も現存しています。
城下町時代の面影を残す歴史ある町家
カウンター